收藏

ミュウミュウ長財布編集

(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 2E6Z F0002/VITELLO CRYSTAL NERO 財布 ラウンドファスナー ヴィッテロクリスタル スタッズ ラインストーン ビジュー レザー ブラック [...
__59,40000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 2E6Z F0002/VITELLO CRYSTAL NERO 財布 ラウンドファスナー ヴィッテロクリスタル スタッズ ラインストーン ビジュー レザー ブラック [... 
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M1109 3CJ F0013/VERNICE FIOCCO AZZURRO 財布 二つ折り ヴェルニーチェ リボン パテントレザー アズーロ [並行輸入品]
__49,68000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M1109 3CJ F0013/VERNICE FIOCCO AZZURRO 財布 二つ折り ヴェルニーチェ リボン パテントレザー アズーロ [並行輸入品] 
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 3CJ F068X/VERNICE FIOCCO ANANAS 財布 ラウンドファスナー ヴェルニーチェ/パテントレザー リボン アナナス [並行輸入品]
__49,68000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 3CJ F068X/VERNICE FIOCCO ANANAS 財布 ラウンドファスナー ヴェルニーチェ/パテントレザー リボン アナナス [並行輸入品] 
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 2E6Z F0029/VITELLO CRYSTAL FUXIA 財布 ラウンドファスナー ヴィッテロクリスタル スタッズ ラインストーン ビジュー レザー フューシャ...
__59,40000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 5M0506 2E6Z F0029/VITELLO CRYSTAL FUXIA 財布 ラウンドファスナー ヴィッテロクリスタル スタッズ ラインストーン ビジュー レザー フューシャ... 
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 財布 5M0506 2E8R F019L/MADRAS BICOLORE VIOLA+NERO ラウンドファスナー マドラス バイカラー リボン レザー ビオラ×ネロ [並行輸入品]...
__49,68000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 財布 5M0506 2E8R F019L/MADRAS BICOLORE VIOLA+NERO ラウンドファスナー マドラス バイカラー リボン レザー ビオラ×ネロ [並行輸入品]... 
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 財布 5M0506 NAPPA VELE NERO/2B8Q F0002 ラウンドファスナー ナッパ ヴェレ レザー ブラック [並行輸入品]
__54,00000
(ミュウミュウ)MIUMIU 長財布 財布 5M0506 NAPPA VELE NERO/2B8Q F0002 ラウンドファスナー ナッパ ヴェレ レザー ブラック [並行輸入品] 
 繰り返される性交に疲れ果てた少女が、「きょうは、もういやっ」と言って、それを拒むこともあった。けれど、僕は許さなかった。嫌がる少女を力ずくで押さえ付け、その未成熟な肉体を凌辱した。  彼女はまだたったの11歳なのだ。おまけに僕は、彼女の父親であるかもしれないのだ。そんな少女に、性交を無理強いするだなんて……それはとてつもなく自分勝手で、強欲で、淫らで、退廃的で、不道徳なことだった。  なぜ自分が11歳の少女を相手に、そんなひどいことを平気で続けられる男になってしまったのか……それが、僕自身にもわからなかった。  僕には僕自身のことさえ、わからなくなっていた。ただ、わかっていたのは、もうやめられない、ということだけだった。  そう。やめることなどできなかった。少女のすべてが、強烈な麻薬のように僕を引き付けてやまなかった。  皮肉なことではあったが、そういうふうにして描かれた少女の絵は、ますますいい値で売れるようになった。 「最近の長澤くんの絵は素晴らしいね。何ていうか……凄《すご》みさえ感じるよ」  絵を見るたびに、画商は感嘆に堪えないといった口調で言った。  そんなふうにして、僕は自分の実の娘かもしれない少女を相手に、自分勝手で、不道徳な行為を続けた。  いつか破綻《はたん》の時が来るだろうという予感はあった。  そうだ。破綻の時が必ず来るのだ。こんなことが、いつまでも許されるはずがないのだから……。  そして、その綻《ほころ》びは、早くも現れ始めていた。  ふたりが性的な関係に陥ったばかりの頃は、少女は僕の要求を拒まなかった。けれど、回数を重ねるにつれて、時折、拒むような様子を見せるようになった。時にははっきりと、「きょうはしたくない」と言い出すこともあった。  ある日、少女がいつもより頑《かたく》なに性交を拒んだことがあった。それはその日の3度目の性交だった。
表示ラベル: